encourageとsuggestの英語絵巻

こんにちは。わかまっちょです。

最近、昔使っていた英検とTOEICの単熟語の本を引っ張り出して、パラパラと見返してみました。

魅力的な単語が盛りだくさんで、ちょっと衝撃を受けました。

テスト勉強のために使っていたときは、単語の意味を暗記することに精一杯で、その単語を使うための奥深いところまでの勉強時間はありませんでした。

本に載っている例文も、私にはちょっぴり堅苦しかったり、身近に感じられなくてイメージがわかなかったりして、なかなか頭に入ってきませんでした。

なので、英検とTOEICの単熟語を使いこなすことを目標にした英語絵巻も描いていけたらいいなと思い立ちました。

第1弾は、encourageとsuggestの絵巻を描きました。

最後の方に、encourageとsuggestの文法的な説明を書いたので、見てもらえると嬉しいです(^_^)v

encourage(~を勇気づける)

ピアノを習う画像。learn the piano

My mother encouraged me to learn the piano.
母は私にピアノを習うようにすすめてくれた。

suggest(~を提案する)

運動をするように提案する画像。do some exercise

My husband suggested that I should do some exercise.
主人は私に何か運動をしてはどうかと言った。

encourageとsuggestの文法的説明

encourage

encourageは、en(中へ)、courage(勇気)という2つがくっついたものなので、「勇気を中へ入れる」というイメージですね。

encourage+人+to do(人に~するように励ます)という形で使われることが多いです。

suggest

proposeよりくだけた響きで、意味が弱いです。

1,suggest+目的語
   We suggested a different plan to our teacher.

2,suggest+~ing
   He suggested making pizza for lunch.

3,suggest+to 人+that節
   I suggested to my brother that he should buy a car.

この3つの形で使われます。

まとめ

今日は、

  1. encourage(~を勇気づける)
  2. suggest(~を提案する)

この2つの英語絵巻をご覧いただきました。

イラストでイメージして、例文を自分なりにアレンジして、単語を身近なものに感じてもらえると嬉しいです(*^_^*)

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました