死海にサンタと禁酒法時代のウイスキーと動物のための高架橋の英語絵巻

こんにちは。わかまっちょです。

今日は、

  1. 死海にサンタがぷかぷか
  2. 自宅から禁酒法時代のウイスキー
  3. 動物たちが渡る高架橋

英字新聞のこの3記事について、イラスト付き単語帳を描きました。

最後の方に、文中に出てきた単語の豆知識もありますので、良かったら見てください(*^_^*)

死海にサンタがぷかぷか

死海にサンタとツリーが浮いているイラスト。Santa Claus came to the Dead Sea

Santa Claus came to the Dead Sea on November 15 ahead of the Christmas season to bring some Christmas cheer during a global pandemic.
He rode a paddleboard a few hundred yards offshore to an artificial island of salt, stuck a decorated Christmas tree in the salty bottom, and then enjoyed floating around for a bit.

サンタクロースが11月15日、クリスマスシーズンに先駆けて、世界的なコロナ大流行の中でクリスマスの喜びを届けようと死海にやってきた。
サンタはサーフボードに乗って数百メートル沖にある人工の塩の島に向かい、そこに飾り付けられたクリスマスツリーを立て、少しだけ海にぷかぷかと浮いて楽しんだ。

自宅から禁酒法時代のウイスキー

ウイスキーとおつまみのイラスト。a bottle of whiskey

During a recent home renovation, a New York couple found more than 66 bottles of whiskey from the Prohibition-era hidden within the walls and floorboards of their over 100-year-old home, which is said to have been built by a notorious bootlegger.
They plan to leave the empty or evaporated bottles preserved in the home, and sell the full bottles of whiskey, which are estimated at a value of around $1,000 each.
The couple said they will keep one of them to taste test.

米ニューヨーク州に住んでいる夫婦が最近、築100年以上の自宅の改修工事をしたところ、壁や床板の中に隠されていた禁酒法時代のウイスキーのボトルが66本以上見つかった。
その家は有名な酒の密売者が建てたという噂がある。
夫婦は空っぽだったり、蒸発してしまったボトルは家に残しておき、中身がちゃんと入っているボトルは売却する計画を立てている。
1本あたり推定1,000ドル(約10万4千円)前後とされている。
1本はとっておいて、夫婦で味見するとのことだ。

動物たちが渡る高架橋

高速道路の高架橋を渡っている動物のイラスト。wildlife across a highway

In an effort to reduce accidents involving wildlife on a busy highway, Utah officials built a bridge back in 2018.
Officials released a video of the 2nd year of this overpass in use: aiding moose, porcupines, deer and even bears across the highway.
“It’s working!” they posted on Facebook.
Wildlife typically needs time to adjust, and state officials didn’t think there would be such success so soon.

山間部を走る高速道路で野生動物が車にはねられる事故を減らそうと、米ユタ州の野生生物保護当局が2018年に高架橋を設置した。
当局はこのほど、ヘラジカ、ヤマアラシ、シカ、そしてクマまでも、この橋を使って道路の上を横断する映像を公開し、「うまくいった!」とフェイスブックに報告した。
通常、野生動物は慣れるのに時間がかかることから、これほど早く成果が出るとは思っていなかったという。

単語の豆知識

ahead of(~より前に)

ahead of time(前もって)
Can you tell me ahead of time if you’re coming?

類義語 in advance of
(ahead ofの方がくだけた感じ)

well in advance(十分に余裕を持って)
Could you distribute copies well in advance of the meeting?

notorious(悪名高い、悪事で有名な)

notorious (=famous or well known for something bad)
a notorious computer hacker

類義語
infamous (=well known for being bad or evil)
an infamous killer

infamousの方がかたく、不道徳、邪悪さを強調し、より強い。

aid(助ける)

報道などで好まれる語で、日常語としてはhelpを用いる。

The book has an alphabetical index to aid the reader.

まとめ

今日は、

  1. 死海にサンタがぷかぷか
  2. 自宅から禁酒法時代のウイスキー
  3. 動物たちが渡る高架橋

英字新聞のこの3記事について、英語絵巻をご覧いただきました。

動物たちが高架橋を渡っているところを見られたら、自然の動物園みたいで素敵ですね!
ちょうどクマが渡っている下を通るのは、勇気が要りそうですが・・・(*^_^*)

ありがとうございました。