大家族に初の女の子と白いキリンとクリスマスツリーにフクロウの英語絵巻

こんにちは。わかまっちょです。

今日は、

  1. 息子14人の末に初の女の子
  2. 白いキリンにGPS
  3. クリスマスツリーにフクロウ

英字新聞のこの3記事について、イラスト付き単語帳を描きました。

最後の方に、文中に出てきた単語の豆知識があるので、良かったら見てください(*^_^*)

息子14人の末に初の女の子

大家族に初めての女の子が生まれたイラスト。the first daughter

A Michigan couple has welcomed their first daughter after 14 sons, nearly three decades after the birth of their first child.
The large family has been making headlines for years whenever they welcome a new baby and the stories mainly focused on the baby’s gender.

14人の息子を育ててきた米ミシガン州に住む夫婦に、第一子誕生から約30年を経て、初めて女の子が生まれた
その大家族は長年、子供が生まれるたびにメディアに取り上げられ、子供の性別が話題の中心になっていた。

白いキリンにGPS

ケニアの白いキリンのイラスト。a white giraffe

The world’s only known white giraffe has been fitted with a GPS tracking device to protect him from poachers in north-east Kenya.
The unique male giraffe now stands alone after poachers killed two of his family members in March.
The giraffe has a rare genetic condition called leucism, which results in the partial loss of skin pigmentation and makes it easy to spot for poachers on the arid savannah.

ケニアの北東部で密猟者から守るため、世界でただ1頭とみられる白いキリンにGPS(全地球無線測位システム)追跡機器を取り付けた
3月に家族2頭が密猟者に殺されたため、残るはこの雄1頭だけになっている。
この白いキリンは、遺伝的に皮膚細胞に色素が少ない白変種という珍しい個体で、草原で姿が目立つため、密猟者に見つかりやすくなっている。

クリスマスツリーにフクロウ

クリスマスツリーに隠れていたフクロウのイラスト。an owl in the Christmas tree

A saw-whet owl was discovered clinging to the soon-to-be Rockefeller Christmas tree during tree transport from Oneonta, New York, to New York City.
The owl, nicknamed “Rockefeller,” had not had anything to eat or drink during his three-day road trip.
He is recovering at a wildlife refuge in New York state, and appears to be in great condition considering his adventurous week.
When he’s ready to fly again, Rockefeller will be released back into the wild.

米ニューヨーク州オネオンタで伐採されて、マンハッタン中心部のロックフェラーセンターに到着したクリスマスツリー用の大木の中に、アメリカキンメフクロウが隠れているのが見つかった。
「ロックフェラー」と命名されたそのフクロウは、輸送中の3日間、飲まず食わずだった。
ニューヨーク州の保護施設で休養を取っており、大冒険をしてきたわりには健康状態は良さそうだ。
ロックフェラーが再び飛べるようになったら、森の中に返す予定だ。

単語の豆知識

welcome(歓迎する)

コロケーション

warmly welcome
His family welcomed me warmly.

welcome A with open arms (= in a very friendly way)
Her host family welcomed her with open arms.

fit(取り付ける)

A(部品など)をBに取り付ける

  • fit A to (on) B
  • fit B with A

I need to fit a lock on the bathroom door.
Anti-theft devices are fitted to all our cars.
The windows are all fitted with security locks.

recover(回復する)

○ I’ve recovered from my cold.
× I’ve recovered my cold.

日常の表現では、recoverよりもget betterの方を使う。

My back’s been quite bad recently, but it’s getting better slowly.

まとめ

今日は、

  1. 息子14人の末に初の女の子
  2. 白いキリンにGPS
  3. クリスマスツリーにフクロウ

英字新聞のこの3つの記事について、英語絵巻をご覧いただきました。

幸福の鳥のフクロウが棲みついていた木でできたロックフェラーセンターのクリスマスツリー
とっても素敵なものが出来上がりそうですね!
5万個のLEDライトと、トップには300万個のスワロフスキーを使用したスターを飾り付けるそうです!
規模がもう想像できなくて、感想を求められたら、「あっ、重たそうですね・・・」とオロオロ答えるのが精一杯になっちゃいそう!
いつか実際に見に行って、旅行の様子を英語絵日記風にしてブログに上げてみたいな~と夢を見つつ、今年はおうちクリスマスを過ごします(*^_^*)

ありがとうございました。